美肌のために女性として丁寧な毎日を過ごす

女性なら誰でもきれいなお肌には憧れます。メイクでいくらごまかしたいと思っても、ベースの素肌が綺麗でないとうまく仕上がらなかったりも。

私の実践している美肌作りのポイントを3点紹介します。

①メイク落としは念入りに!
当たり前の事ですが、意外と丁寧に出来ていない事も多く、夜のお手入れは睡魔との戦いです。正直、このまま寝てしまいとたいと思うくらい簡単にパッとメイクが落とせたらいいのですが。ここをサボると大変な事になってしまいます。髪の生え際あたりは、丁寧にメイクを落とさないとニキビが出来やすくなったり、次の日、脂っぽい肌になったりと、日頃のどんなに高価なお化粧品でお手入れしていても、この1日で水の泡になってしまいます。
毛穴の汚れをしっかり取って、丁寧な洗顔をする事は基本中の基本です(^^)

②こまめにお水を飲む!
美しい肌への近道は、1日に最低でも2Lのお水を飲むこと。潤いと透明感のお肌は体内から決まります。私は、お茶やコーヒーならたくさん飲めたのですが(^^;;
ここは身体の素となるお水をたくさん飲む事をオススメします。実践してしばらくすると、お肌の調子が良くなっていく実感があるはずです。冷たいお水は体を冷やしてしまうので、常温か白湯で摂るのがいいかもしれません。
ツヤツヤ・プルプル肌と遠くはありません!

③十分な睡眠をとる!
質の良い睡眠は美肌作りにはとても重要です。整理整頓された清潔な部屋で、ぐっすり眠れる環境を作る事もポイントです。空気の綺麗なところへ旅行へ行くと、何故か心も体もスッキリして健康に良さそうな気がします。その反対に、掃除のされていない散らかった部屋で睡眠をとると、何となく寝苦しかったりした経験もあります。
一日のストレスや疲れがその日のうちにとれ、寝ている間にきれいなお肌をしっかり再生してもらうにも、良質な睡眠は鍵となるはずです(-_^)
次の日に爽快な朝が迎えられれば、美肌も期待出来そうです。

ちょっとした習慣を変えて、それを意識して丁寧に毎日を送る!
私も日々努力していきたいです。